セルにデータバー(グラフ)を表示する

バージョン情報

Excel2007の新機能のご紹介です。
以前に=REPTを使ったグラフをご紹介しましたが、それに近い機能です。
データのセルに直接カラーのグラフが表示されます。
24-1.jpg
自動でデータバーの幅が変動してくれます。例えば上の画像ですと、一番大きい数字が100なのでA1が一番長いバーになっています。A6に300と入れると・・・
24-2.jpg
このようになります。

やり方

書くほどでもありませんが、導入前の方にこれくらい簡単だよ。と教える為にもご説明しておきます。
まずデータのセルを範囲指定し、条件付き書式を使います。
24-3.jpg
はい、これだけ。
あとはデータバーのみ表示で数字を消す。とか設定も出来ます。
画像を見てもらったらわかると思いますが、条件付き書式の機能が豊富になっています。
上位10件のみ***する。というものや、
アイコンセットではこんな表示も
24-4.jpg
多機能になり、やりたい事・出来る事の幅がいっそう増えました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

偏差値 SUM コンビニ コピペ バーコード フロー図 標準報酬月額 無料 履歴書 検索 TODAY テンプレート STDEV 条件付き書式 作業効率UP ネットプリント COUNTIF 目標 クイズ VLOOKUP 印刷 ワイルドカード 図形 NA() SUMIF チルダ 封筒 XLSTART 配列数式 COLUMN
  • 関西在住の30代サラリーマン。事務職で毎日Excelと戯れています。
    システム導入なんて資金が無い!Excelでなんとかやりたい零細中小の社長さん・事務員さんの力になればと思います。
    詳しいプロフィール


PAGE TOP ↑