0を「±0」と表示する

表示 / 印刷

e8-1.png
増減の表示をする際には増えれば+であったり△(経理上では△はマイナスと扱いますが)、減れば-であったり▲としますよね。増減なしであればもちろん0。
0表示の前にプラスマイナスを付けて「±0」と表示してみましょう。
また、+や-を全角で表示させる方法も併せて紹介。

表示形式(ユーザー定義)

セルの書式設定を開く(右クリックもしくはCtrl+1)と表示形式タブがあります。その中の分類から「ユーザー定義」を選択します。
ユーザー定義を選択すると自分の好きなようにセルを表示する事が出来ます。("あいうえお"と定義すれば、どんな数字を入力しようとも「あいうえお」と表示されます。)
e8-2.png
まず、この種類欄はプラスの値の場合、マイナスの値の場合、ゼロの場合と3つの種類で分けて設定出来ます。
その分け方というのは「;(半角セミコロン)」で区切ります。
プラスの値は「+**」で表示、マイナスの値は「-**」で表示、ゼロの値は「±0」で表示させたい場合

"+"0;"-"0;"±"0

とします。プラスは「"+"0」、マイナスは「"-"0」、ゼロは「"±"0」と設定しています。
ちなみに±は(ぷらすまいなす)で変換すると出てきます。もしくは(すうがく)変換でも出ますね。※注1
マイナスの全角表示もユーザー定義でバッチリです。
+や-を△、▲とすることも出来ます。
※注1  パソコンの変換ソフトに依存するため絶対ではありません。±もパソコンに依存する為必ず表示されるものでもありませんからご注意を。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 関西在住の30代サラリーマン。事務職で毎日Excelと戯れています。
    システム導入なんて資金が無い!Excelでなんとかやりたい零細中小の社長さん・事務員さんの力になればと思います。
    詳しいプロフィール

PAGE TOP ↑